さだまさし噺歌集 CD全18巻
Welcome Guest 
メインメニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
サイト情報
サイト管理者

しずかまさひろ
 


しずか的ブログ - 日本初の12インチシングルではない?

日本初の12インチシングルではない?

カテゴリ : 
さだまさし
執筆 : 
しずかまさひろ 2010/11/26 0:44
さだまさしさんのオフィシャルサイトにも書かれているように、日本初の12インチ・シングルは『親父の一番長い日』、と思っていたのですが、
http://sada.co.jp/prof.html
クリス松村さんのブログによるとそれは「間違った伝言」なのだそうです。
http://ameblo.jp/chris-matsumura/entry-10701019...

そして、日本初の12インチ・シングルはアース・ウィンド&ファイアーの『ブギー・ワンダーランド』だとか。

そこで気になるのが『ブギー・ワンダーランド』の発売日なのですが、クリス松村さんのブログには何故かその記述はありません。
質問のコメントを入れても、そのコメントは掲載されません。(12番のコメントのちょい前に投稿しました)
もちろん誹謗中傷のコメントではありませんよ。
純粋に発売日を聞いただけのコメントです。
クリス松村さんのスタッフが気を利かせて掲載しなかったんですかね。
良く分かりませんけど…。

ま、それはそれとして。
ネット検索しても『ブギー・ワンダーランド』の発売日は良く分かりません。
唯一それらしいことが書かれているのはWikipediaでした。
ディスコフリークというコンピレーション・アルバムに収録されている『ブギー・ワンダーランド』の発売日が1979年6月21日となっています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3...
オフィシャルな情報ではないのでこれを信用して良いかも分からないのですが、もしこれが正解だとすると、確かに『親父の一番長い日』よりも先に発売されていたことになります。
『親父の一番長い日』の発売日は1979年10月12日でしたから。

これ、気になりますよね。
どこかに正確な情報が転がっていないかなあ。
クリスさん、教えてくださーい。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://shizuka.sppd.ne.jp/sadafan/modules/d3blog/tb.php/358

コメント一覧

投稿ツリー


新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ
しずかまさひろ  投稿日時 2010/11/27 22:58
mtmtnroさん、こんばんは。

引用:
「ブギ・ワンダーランド(12インチ)」1979.5.21 10SP-300
最高位87位 0.9万枚

1968-1997 オリコンチャート・ブックに記載されています。

お知らせありがとうございます。
なるほど、オリコンチャート・ブックに記載されていましたか。
オリコンのデータでしたら正確ですね。
そして12インチ盤は1979年5月21日発売なので「親父の一番長い日」より先に発売されていた、と。

『さだまさし全一冊』を紐解いてみたところ、M124ページに『「親父の一番長い日」は史上初の12インチ・シングル(LPサイズ)として…』と記述されているので、やはりさだ企画さんとしては「親父の一番長い日」が日本初の12インチシングルと認識されているようです。
確か、さださん自身もそのようなトークをされていたような記憶が…。

もちろん史上初の12インチシングル1位曲という意味合いは重要なのですが、データとしてみた場合「日本初の12インチシングル」という記述は間違っているのでこの記述には修正が必要かと。
どのような修正になるのかは私が勝手に決められるものではありませんが、例えば…

1)日本初の12インチシングル1位曲。
2)日本人初の12インチシングル。
3)日本初の12インチシングル企画。

3番はひょっとすると、ですがDJ MIZUTAさんのブログに「この12インチ・シングルの企画は、リリースの1年以上前から始まっている」と書かれているので、可能性としてはないこともないですよね。((i:f9c7))
mtmtnro   投稿日時 2010/11/27 18:13
しずかさん
こんにちは
EW&Fのシングルは以下の通りです。
「ブギ・ワンダーランド(12インチ)」1979.5.21 10SP-300
最高位87位 0.9万枚
「ブギ・ワンダーランド(7インチ)」1979.6.21  06sp-330
最高位23位 9.9万枚
1968-1997 オリコンチャート・ブックに記載されています。

「親父の一番長い日」が初の12インチシングルなのではなくて、恐らく史上初の12インチシングル1位曲という意味ですね。
発売は79.10.12ですが、オリコンで79.10.29~12.3までの6週首位になっています。これがいつの間にか発売の意味合いになってしまったのではと考えます。
参考資料 オリコンNO1.HITS 1968~1985 上
当時の発売の広告(会報no18)でもそのことには触れていません。
この12分半の歌を支持してくれた方がたくさんいたことに意味があると思っています。僕は最初の発売であることは大して意味も無いと思います。当時の事情をきちんと知らない方がその記述のみでそこだけにとらわれていると受け取っています。
たまたまDJ MIZUTAという方がこの話題を取り上げているのを見つけました。
http://blog.livedoor.jp/djmizuta/archives/15217...

しずかさん、納得いきましたでしょうか?




ブログカレンダー
« « 2019 2月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 1 2
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
カテゴリ一覧
アーカイブ
コメント投稿時の注意
フォーラムのコメント統合機能を使うことで、ゲスト(ログインしていない状態)でもコメント投稿時にお名前を記入することが可能になりました。
ログイン時は自動的にお名前が入ります。

ゲスト投稿で書けるURL数はひとつだけですが、ログインして頂くと複数可能です。

よろしくお願い致します。
XOOPS Cube PROJECT
サイト内の文章、写真等の無断転載を禁止します。 Copyright (C) 1999-2016, Shizuka Masahiro